パナセ(PANACEE)オフィシャル

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、小さな会社の社長さんをサポートしています!

自分勝手な大人たち

投稿日:2005/03/24 更新日:

昨夜、家で騒動勃発。
父親が母親に切れて、殴る蹴る、しまいには玄関から引きづり出して殺すと大騒ぎ。
私が家に戻ってからは、私のいる時には起らなかった騒動だったんだけど、ひさびさに勃発。

父親に対して暴力を非難すれば、手をださす母親が悪いと言う。
母親からすれば、暴力を受けてきたのだから恐怖心ばかりが先行し、
何かあれば逃げ出す事しかしない。
父親から見れば逃げ出す母親が我慢ならず、余計に切れる。
暴力で訴えても何の解決にもならず、母親を萎縮させ、
言いたいことも言えずにいるということを父親は決して理解しない。
すべて、手をださす母親が悪く、母親にすれば手をだす父親が悪い。
どちらも、そうさせているのは自分自身だという観点はまったく無い。
40年近く、ずっとお互いに他者のせいにして生きている。

私から見れば、どっちもどっち。
父親のいないとこで母親に意見を聞けば、「私が我慢してきた」しか言わない。
父親に聞けば、「俺が我慢してきた」しか言わない。
そして、おまえたち(子供)がいたから・・・となる。
この考え方自体、親のエゴであるという事実には目も向けず、
決して私(娘)の価値観を認めようとも、私という人間の人生を見ようともない。

何年も前から、お互い1つ屋根の下で暮らしても気持ち良く過ごせないのだから、
離婚すればいいじゃないか・・と言っても結論はでない。
私からすれば、皆いい大人なんだから、お互いが幸せに暮らすのが1番だと思っているので、
別に1つ屋根の下で暮らす理由なんかどこにもないのだ。

ところが、父親にすれば若くして両親を無くし孤独に生きてきたので、
「家族」という幻想に執着がある。
昔のテレビドラマにあるような家族像を理想とし、母親は家族の陰日なたになり、
旦那をたてるべきものだと譲らない。

お箸がないからと、たかが3mの距離を歩かずに母親に持ってこさし、
その渡し方が気に入らないと怒るのは、どう見ても男のエゴなのに、
それが女房の努めだと思い込んでいる。
母親にすれば、そんな男と一緒になったのだから、いい加減学習して、
「あ~ゴメンね~はいっ」と言って渡せば何の問題も起こらないのに、それが出来ない。

両者を見ていて、どちらも学習機能のない人たちだな~とついつい思ってしまう。
2人とも、お互いにお互いを選んだのは自分自身であるという根本を忘れて、
他者のせいにしか出来ずにいる。

どちらも不幸だ。
そして、不幸に執着している。

自分勝手な価値観と執着を持ち、歩み寄ろうとしない。
それで、口々に家族を持ち出す。
バカじゃないのか?と思ってしまう。

家族であっても他人だ。
娘の私といくら血が繋がっていようが、まったく違う人生を歩んできているのだから、
お互いが許し尊重し歩み寄り、やってくれる行為に対して当たり前にせず、
常に感謝を忘れないようにしないと、1つ屋根の下でどうして気持ち良く暮らせようか?
そんなことさへもわからないのだ。

甘えからくる傲慢さが、家族全部を不幸にしていることには絶対に気付かない。
自分を含め、1番身近である家族を幸せに出来ないで、どうして他人を幸せにできようか?

その相手を選んだのは、自分自身なんだよ。
他人を変えることなんか出来ないんだよ。
他人を変えたければ、自分を変えることしか方法はないんだよ。
他人が自分を幸せにしてくれることなんて、絶対にないんだよ。
自分を幸せにするのは、自分自身でしかないんだよ。
だから、その価値観を見つめ直し、執着を無くしていかない限り、
自分の望む幸せなんて手に入らないんだよ。

と言ったところで、理解するはずもなく、こういった問題に巻き込まれる度に、
もうどっちでもいいから早く死んでくれと祈る自分の心に気付き、
神様に詫びを入れてしまう私がいる。

自分勝手な大人たち。
どこまで行っても、自分勝手な大人たちの行く先は自分勝手な解釈と価値観でしかなく、
不幸せに執着している事実に気付かない。

人生は短い。
その執着を無くせば幸せになれるのに、何故こうも人間は執着心を手放せないのだろう?
執着とこだわりは、似て非なるものであるということに何故気付かないんだろう?
今の現実は、誰のせいでもなく、自分自身が望んでつくってきた結果にしかすぎない。
ということに何故気付かないんだろう?

自分勝手な大人。
その大人に育てられる子供。
絶えない殺人事件。
子が親を殺し、親が子を殺し孫まで殺し、
理解不能な理由で自分を殺し他人を殺す。

エゴが溢れかえっている世の中。
そして私は、自分自身さへも自分勝手な大人であることを実感し、
やり切れない思いに苛まれ、居場所の無い現実から逃げ出す事もできず、
何かに執着している。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

-ぱなぶろ

Copyright© パナセ(PANACEE)オフィシャル ♥ 2004-2017 All Rights Reserved.