Panacee(パナセ)

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、小さな会社の社長さんをサポートしています!

留守電にメッセージをくれた、若き女性の方へ。

投稿日:2006/02/08 更新日:

朝4時寝て、朝10時に起き、早々に仕事を開始し、
午後から、車の買い替えに必要な書類を市役所に取りに行き、
銀行に行き、色々買出しに行って戻ると、留守電が入ってた。

はじめまして。パナセオフィシャルを読みました。すごく感動しました。
私も、何かやってみたいと思っています。
<中略>
それで・・・ホステスをやりたいので、どこかお店を紹介して下さい。
よかったら、ご連絡下さい。○○○・・・です。

んーーー。

若き女性の方。
留守電が1回聞いただけで、削除されちゃったの。
だから、連絡できないんで、ここでお返事するね。

あのね。
私の書いた文章を読んで、感動してくれたのは、とっても嬉しい。
勇気を出して、電話くれたのも、とっても嬉しい。

ただね・・・。
私がホステスやってたのは、6年前までの話し。
まして岡山のホステス時代は、すでに10年前なの。
その頃知っていたママさん達は、ほとんど引退してるし、
私自身も、昔お世話になったママで、今連絡できるとこはないの。
だから、紹介は出来ない。ごめんね。

確かに、水商売での経験は、とても勉強になったし、やって良かったと思ってる。
けどね。それは、すでに過去の話だから言えるの。
やってる時は、1日も早く水商売から足を洗いたくて、たまらなかった。
私は、生活のためにホステスをやっていたから続けられたの。
そうじゃなきゃ、10年もやってないよ。

毎夜毎夜酒びたりで、お客さんに媚を売り、女を売る仕事だよ。
もちろん、誰とでも寝るってことじゃないけど、女を意識してもらわないと、
店に来てもらえないんだから、好きでもない客に共感して話しを聞いて、
スキンシップもして、いい気持ちにさせなきゃダメなんだよ。

傍で見るほど、楽じゃないよ。
決して、表の世界じゃないし、女の戦いの場所だからね。
確かに、若さは無知でも売り物になるけど、自分が無いと簡単に食われるよ。

突然、お店が潰れたり、給料が払われなかったり・・・
客を取った取らないで揉めたり・・・
いい人だと思ってたら、やくざだったり・・・
お金騙し取られたり・・・
女同士のいじめにあったり・・・
ここで書けないことがいっぱいある世界だよ。

それも経験だと言えば、それまでだけど。
決していいことばかりでは無いからね。
まぁ、どんな仕事を選んでも一緒だとは思うけど。。

自分の可能性を試したい!何かやりたい!と思っているなら、
興味あること何でもやってみたらいいじゃん。
別にホステスじゃなくてもさ。

人間、その気になれば何でも出来るもんさ。
失敗も経験。
失敗して始めて、出来ないことがわかるんだ。

他人が何を言おうと、どーせ他人だ。
その人達は、決して自分の人生を生きてはくれないからね。
だから、色んなことにチャレンジして、自分の人生を切り開いて下さい。

もうすぐ38歳にもなる、
一応、世間的には大人なパナセからのメッセージでした。(笑)

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

-ブログ

Copyright© Panacee(パナセ) ♥ 2004-2017 All Rights Reserved.