Panacee(パナセ)

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、小さな会社の社長さんをサポートしています!

右手首が痛い。。

投稿日:2008/04/24 更新日:

どうも、右手首がだる痛い。
これって、もしかして・・・腱鞘炎の手前?
右手は、マウスをじっと持ってることが多いからかな。
これ以上、ひどくなったら困るので、マウスを左手で使うことにした。

やってみると、案外使えるもんで。
クリックする瞬間、上手く固定できず、ずりっとなるけど、
思ってた以上に、難しくもなく違和感もない感じ。
このまま、左手でマウスを器用に扱えるようになると、
右能が鍛えられるかしら?(笑)
マウスを左で使うと、右手がフリーになって、
なんか、動きやすい気がするぞ。
気のせいかな?

そうか。
ノートパソコンだと、マウスの変わりになる部分が、
親指の位置にあるから、マウス動かして、離して、
キーボードさわって・・・という一連の動きが、
もっと効率的になるんだな。

ノートパソコンの薄いキーボードが嫌いで、
これまで欲しいとも思わなかったんだけど・・・。
こうして考えると、ノートパソコンもいいなーと思い出した。>単純(笑)

マウスは右手で動かす。
という無意識にできる当たり前の動きに疑問をもってみると、
あっ!そうか!と気づいたりするもんだ。
こういうことって、色々な場面であることだと思うんだよ。
意識的に視点を変えることで、
自分の中で価値のなかったものが、突然、輝きだすこともあるし。
まったく新しい何かに気づくかもしれない。

たかだか、マウスを左手で使うようにした。
ってだけで、右側エリアが広くなり、ちょっと快適度が増した。
ほんのちょっとの変化なのに、得たものは大きい気がする。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

-ブログ

Copyright© Panacee(パナセ) ♥ 2004-2017 All Rights Reserved.