パナセ(PANACEE)オフィシャル

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、小さな会社の社長さんをサポートしています!

脳内状況

投稿日:2008/07/11 更新日:

現在の脳内状況。
1.新規サイト製作×2(助産院とNPO)
→一部を外注しながら、製作中。
2.新規ショップサイト製作
→訓練もかねて外注先が製作中
3.XOOPSモジュールカスタマイズ案件
→外注先に依頼・指示→完了!
4.1つの会社の3つのサイトをSSL化相談
→調べて、見積り作成段取り中
5.クラッチマネージメント(パナセ造語のコンサルタント)
→来週訪問なので、準備中
6.見積りだしたとこの返事待ち数件
→内1件(1社4つのサイト製作/ブログ含)は、製作開始時期の連絡待ち
7.イラスト案件、数社同時進行中
8.その他、日々入る質問や相談や更新依頼の処理
9.すべての仕事の請求書作成、送付、入金、支払管理
10.暑中見舞いのイラスト・・・悩み中。>今年は、どんなのにしよう~?
ってな感じです。

昨日(10日)も朝から出かけてまして。
これはプライベードなお付き合いだったのですが・・・。
友人の店にてランチしてる時、おもいがけない人に遭遇。
思わず、目をそらし、気づいてないフリをしました。(笑)

が、向こうも確実に気づいてたね。
私の後ろを通っていきましたが、
お互い、知らないもの同士になってました。
だって・・・高松時代のある会社で、県外支店から派遣されて来たその人は、
昇進できたことに喜びはりきって、高松支店長として現れたんだけど、
そこにいたのは・・・
仕事ができ(高松支店トップ)、口も立ち、上司への根回しも上手い、
そう、怖いもんなしの最強のアタシっ。うふ。
えーそりゃーもう。色々ありましたよー。泣きもありましたよー。
けどね~。勝てるわけないじゃないのね~。>ちなみに、年上。
数ヵ月後には、元の支店に逆戻りですわ~。>私が追い出したようなもん。
その前の支店長も追い出しました。私が。>この人とは、今会っても普通。
わははははは。>笑うとこじゃない?
そりゃ、お互い知らないフリをするでしょ~。

これ書きながら思い出した。
高松に行ったきっかけも、上司と大喧嘩して、
その人は、副店長だったのが、別支店へ移動となり降格。
私は、新店舗店長にってことで高松に行ったんだった。
これも、根回し作戦の賜物でございます。(笑)
入社数ヶ月で、全国ベスト10(もちろん支店1位)になってたからね~。
発言力が強かったのであります。>営業数字がモノを言う。
あーなつかしー。強かったな~アタシ。>遠い目

話は戻って。
で、家に戻って、その当時のことを知ってる同僚2人に電話して報告。
2人友「ちゃんと挨拶せんと~。大人なんだから~。」
パ「ヤダ!2度と関わりたくないし関わる必要のない人なのに、なんで挨拶する必要があるのよっ!ぜーーーーったいお断りーーーっ!」
えーえーガキですよ。(笑)
でも、イヤなもんはイヤなんじゃーーーっ!

私の人生。その人と関わらなくても生きていけるし。
あーひさびさに、昔のことを思い出しました。
28歳~32歳にあった出来事です。
この頃って・・・昼働きながら水商売もやってたな。
あっ。恋(すっかり死語だな~)もしてたしてた。(笑)
いやー元気(=若かった)だったなー。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

-ぱなぶろ

Copyright© パナセ(PANACEE)オフィシャル ♥ 2004-2017 All Rights Reserved.