Panacee(パナセ)

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、小さな会社の社長さんをサポートしています!

金が無いなら頭を使え。頭が無いなら手を動かせ!

投稿日:2014/05/26 更新日:

"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

と大きい声で返事しました。パソコンの前で。(笑)

この言葉は、永江一石さんのyahooニュース!ブログの紹介文をマジマジと読んでて見つけました。

過去に読んだはずなのに、その時は引っかからなかったんですが、今回は「はい!」と思わず返事をしてしまい、こうしてブログタイトルとなりました。(笑)言葉との出会いも、タイミングってのがあるんですよね~。

頭も使わず、手も動かさず、何を成すことができようか?って感じですね。まさに、その通りでございます。

水商売(ホステス)時代は、「客が呼べないなら、酒を飲め。」って言われてました。これも、同じような意味ですが、「酒が飲めないなら・・・」と続かないのが水商売のミソですね。(笑)

しいて続けてみるなら「酒が飲めないなら、話術を磨け」か、「酒を飲めないなら、自分を磨け」かな?水商売だと、「話術」のほうが大事ですね。話術があれば、客を惹きつけられますもんね。「美人は3日で飽きる」とも言いますし。>ちょっと違う

今日の更新は、明日のチャリン♪

私の場合は、「今日の更新は、明日のチャリン♪」をモットーとしています。”チャリン”は、お金の落ちる音ね。 ( ̄ー ̄)言葉を変えるなら「マメな更新は、明日の客を呼ぶ」ですね。

私は、営業活動のほとんどをホームページのみで行っています。(後は、口コミ)よって、ホームページのアクセス数が増えれば、おのずと仕事の話もくるので、ホームページのアクセス数を増やすために、コンテンツ追加は、とても重要な仕事です。

重要な仕事とわかっていても、なかなかコンテンツ追加が出来ないのが実情。コンテンツの内容を考えるのも、頭の中で考えたコンテンツを見えるものに変えるのにも時間がかかるもので、腰を据えて臨まないと出来ないんですよね。

しかし、「マメな更新に勝るマーケティングは無し」だとも思っているので、どんなに肩こり・首こり・手首こりがひどくても、頭を使い手を動かし続け、目に見える形にするための作業を続けていくのですよ。続けた先には、きっと明るい未来が待っている!

ってことで、2時間以上かけて、内容があるような無いようなブログを更新し、無理くりまとめてみました!(笑)5月も残り1週間!今週も、張り切って参りましょう。(`・ω・´)ノ オーッ!!

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

-ブログ

Copyright© Panacee(パナセ) ♥ 2004-2017 All Rights Reserved.