Panacee(パナセ)

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、小さな会社の社長さんをサポートしています!

春の陽気に誘われて

投稿日:2010/03/16 更新日:

髪をばっさり。
30cm・・・いや40cmぐらい切りました。
まるで断髪式。

写真の男子は、行きつけ美容院の担当くん。
持ってる髪の毛は、パナセの髪。
美容師にとって、切り甲斐があったようで、
担当くんは、嬉しそうでありんす。(笑)

「持って帰りますか?」
って聞かれましたが、いらんでしょ。
そんなんが引き出しから出てきたら、
いくら自分の髪でもイヤでしょ。ねぇ。(笑)

さて。
最近のパナセですが・・・。
長年ごたついている両親の仲介役に立たされて、
しんどい状況が続いていましたが、
昨年夏に出て行ったきり何の行動も起こさない母と、
怒りわめき死ぬじゃ殺すじゃーと言ってたかと思うと、
次の日には泣きついてきたりすがりついてきたり、
ゴチャゴチャごちゃごちゃ些細なことで電話してくる父に、
ついにブチ切れまして。

都合の良い娘は辞める!
と決心して、
両親それぞれに怒鳴りあげまして、
やっと母が父に離婚届を送るとこまで進展したのですが、
それはそれで、父は納得せずに、
まだゴチャゴチャ言いやがって、再々度ブチ切れまして。

腹の底から怒鳴りあげると、すごいパワーを使うのね。
怒りで全身が震えるんですわ。
長年溜め込んできた黒い感情を爆発させてしまったので、
もうね、腑抜け状態。
な~んにもする気にならない。

自分が、この世に存在してるだけでもイヤでイヤで。
何もかもがイヤイヤで。
どこかに消えてしまいたい。

っていう思いに囚われて身動きできない状態になってしまって、
ほとんど家から出ない引きこもりになってました。
これはもう、何をどうにかしようにも、
内側から変えることはできない。
と思いましてね。

で、昨夜。
実家に戻ってから伸ばし続けてきた髪をばっさり切ろう。
って思いついたんですわ。
長年溜め込んできた黒い感情を含んだ髪の毛だからね。
バサっと切っちゃえば、今抱えてる感情も切れるかも?
なんて都合のいいこと考えまして。
まぁそうは言っても、たかが髪なので、
すぐに何かが変わるわけじゃないんだけど、
確かに気分は変わりましたよ。
首筋がスースーして寒いし。(笑)

明日は誕生日で、42歳になるし。
1人暮らしにも慣れてきたし。
確定申告も終わったし。
ノートパソコンも買ったし。
髪もばっさり切ったし。
春の陽気を感じるようになったし。

そろそろ。
そろそろ。
動き出さなきゃね。







-ブログ

Copyright© Panacee(パナセ) ♥ 2004-2017 All Rights Reserved.