ぱなぶろ

いまだ・・・

荒波ざぱーーーんっ。

そ。
深夜からの問題が解決せず。
1歩進んで2歩下がる。
って感じ?

むーーー。
いったいそったい何時間かかるんだー。
これもそれも、サーバーが古く、
レンタルサーバーなら意識することなくできることができず、
入ってるもんが入ってないからいかんのじゃーー。
と叫びたくなる梅雨空続きの今日この頃。
皆様いかがお過ごしですか?

パナセさん。
もって無い知識の中で、友人達に協力してもらって、
なんとか歩を進めようとしてきましたが、
力尽きました。。。

レンタルサーバーの安さ、便利さに、
あらためて感心させられました。
世の中、便利になってます。
便利なものを使って、時間短縮するというのは
賢い選択です。

経験せずに、知識やノウハウとして積み重ねることができません。
結果をもとめて動いた過程で得るものが、たくさんあります。
けど。
集中して脳みそ使うと、すげーーーつかれます。
どどーっと倒れこむほどに脳みそ使うと、
少し賢くなった気になるんだから不思議です。(笑)

お仕事1つ完成までもっていくのに、
いろーーんな知識が必要となります。
必要な知識を、ぜーーんぶもてるわけもないので、
他人の力を上手に借り、
お金を払ってでも自分の時間を確保することで、
先に先に進んでいくことができます。

けど、誰でもいいってわけもなく、
私のほしい結果を出せる人じゃなきゃダメなわけで、
加えて、こちらが求める結果を出してもらうために、
やってほしいことと、その背景を伝えるのは、私。

この伝える行為ってのが、また大変で、口だけで言っても、求める結果に仕上がってきません。文章にしたり、画像をつかって説明したりする必要があり、今、脳みそで考えてることを伝えようと思ったら、伝えるために、さらに脳みそを使わないとダメで、あーーもう、自分でやったほうが早いわーと思いがちなんですが、ここで自分でやってしまうと、自分の時間を消費することになり、尚且つ、いつまでたっても、誰にも手伝ってもらえず、一馬力しかない状態が続くだけなので、自分の時間は重要な案件にかけられるよう、他人の力を使わせてもらえるよう、指示書を作るべきだと思うのですが、その指示書を作ることが、今、すっげーめんどーな気分なのです。

指示書1つとっても、頼む相手によって、その表現方法を考えて作らないと、まったく伝わらないことになるし、伝えるためには、相手のスキルがどれくらいのものか?知識がどれくらいのものか?を知っておく必要もあるわけで・・・あーもう、アタシのクローンつくってよーとか、アタシの脳みそ読み取って、自動でマインドマップつくってよーーと真剣に思ったりするのです。。

・・・・・
・・・・・
・・・・・

壊れかけ?(笑)

あー。
なんか、訳わかんない状態ですな。
ちょっと休憩することにします。。

\ スポンサーリンク /

-ぱなぶろ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

人気エントリー

関連コンテンツ

スキルアップ

© 2021 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5