PANACEE(パナセ)は、フランス語で【万能薬】という意味です。

平成の終わりを感じた1日

今日は、安室奈美恵ちゃんの引退の日。25年の芸能生活が今日で終わりってことで、安室ちゃんファンが沖縄に集合してるのを観て、彼女の偉大さを感じました。

彼女の1曲1曲に思い出が重なっているので、色んな曲が流れるたびに、その頃の感情が思い出されて、ちょっとメランコリックな気分に。

私の永遠のアイドルは山口百恵なんですが、彼女の引退時は中学1年生で。引退コンサートで、マイクを置く姿なんて、私の中でも伝説になってます。

百恵ちゃんの引退の時は、特集番組がたくさんあったのですが、それに比べ、安室奈美恵ちゃんの潔いこと。彼女なりの引き際の美学を大いに感じる引退の日でした。

で、今日は安室奈美恵ちゃんの話題ばかりになるかと思っていたら、樹木希林さんの訃報が速報で流れてきました。

ガンであることは知ってましたが、それでもまだまだ長生きしてくれるものと思ってたので、速報を見た時のショックは大きかったです。彼女の75歳での死去は若いと思ってしまう。

今でも歌えるよ!

平成の歌姫の引退に、小さな頃からテレビや映画で観ていた大女優の死去のニュース。なんか平成の終わりを強く感じた1日でした。あぁ~平成が終わるんだねー。