おひとりさまライフ 暮らし

念願のパン教室に行ってきた!

定期的に「パン教室行きたい!」という衝動に駆られ、検索しまくっては、「いいとこないなー」とガッカリしてたんですが、先月、また思い立って検索してて見つけました!

リビング新聞主催の3回限りのパン教室。それも1回目は、ずっと作りたいと思っていたベーグル!教室の開催場所も、前に住んでたとこの近くで分かる場所だったので、「これは行くしかないっ!」と即申込み。

規定人数に達しないと開催されないとかなんとかだったのですが、無事、人数が集まったみたいで、開催の案内が届き、先に受講料を支払い。

教室案内のリンクを貼ろうと思ったら、もうページが削除されてた。(-_-)募集終了した教室も、【募集終了】で残せばいいのにね。一旦、公開したページを削除するとエラー(404)ページが増えるだけなのに。>話がそれた。

リビングカルチャーは入会金や年会費も無いし、何か他の営業をかけられることもないので安心して受講できるのが良いね。

材料費は、1回目に先生に3回分渡すってことで、他にエプロンとか三角巾とか布巾とか準備して、待ちに待ったパン教室に先週・今週と2回行ってきました!

1回目。念願のベーグル!

作業途中は、余裕が無くて1枚も写真を撮れず、自宅に帰ってから撮った写真のみ。

ベーグルと一緒に鶏肉とかぼちゃのグラタンも!どっちも、めっちゃ美味しくできた!

ベーグル作りで最大のポイントは、成形して発酵させたら焼く前に1度お湯にくぐらせる必要があるってとこ。話には聞いてたけど、聞くとやるでは大違い。

本当に、ぱっといれて、裏返して表に戻して、はい上げる!って感じで、お湯にいれてる時間は10秒にもならないほど。ほうほう。

生地を伸ばして具を入れて丸めて伸ばしてクルリと回して反対側と合体させて・・・と成形するのが楽しかったです。なかなか思うように棒状に伸ばせなくて・・・。

それでも、生地が良かったので失敗もなく美味しくできました!ちょー満足!(・∀・)

2回目。天然酵母のウインナーマスタードパン

1回目。少し遅刻してしまったので、2回目は、早めに到着。気持ち的に余裕があったので、教室から見える景色を写真に。

ん?UFO?

UFO?と思ったけど、窓を通して外を撮ってるので、室内の電灯が写り込んでるだけ~。一瞬、UFO?って思っ・・わないかー。(・∀・)

生地は、先生が準備してくれたものを使ったので、分割して成形して発酵させて焼いただけ~。

ソーセージを包んだら、ハサミでちょんちょん。↓発酵前の写真。

見るからに美味しそうなのが出来た!

これ以外にチキンのマスタードクリームソテーも作りお持ち帰りして、母と半分この晩ごはんに。

パン作りで大事なのは生地ですね。生地さへ上手くできれば・・・なんですが、初心者からすれば、ここでつまずく。生地が用意されているとこから始めるのは楽でいいわ~。

何歳でも初挑戦は楽しいっ!

家で焼き立てパンが食べられたら嬉しいけど、70代の母と50代の娘の二人暮らし。たくさんは食べられないんですよ。なので、なかなか家でパン作りをしようとは思えないんだけど、オーブンレンジは欲しい!

何歳でも「初めてのこと」ってのはあるもので。まだまだ、やったこと無いことがたくさんあるので、少しずつ挑戦していってます。最近、興味あるのはフラダンス教室。近くにあるのを見つけたのよ~。

\ スポンサーリンク /

-おひとりさまライフ, 暮らし

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

関連コンテンツ

スキルアップ

© 2020 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5