パナセ☆オフィシャル

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、独立起業したい人や小さな会社の社長さんをサポートしています!

ひとりパンケーキ部

何度食べても飽きないチョコバナナパンケーキ>Puni岡山店

2019/06/22

岡山駅西口側のリットシティビル2階にあるハワイアンテイストのPuni。パンケーキとステーキが有名なお店です。

今日は、手相鑑定で岡山駅に行ってました。土曜日で岡山駅には人がいっぱいで。現在、さんすて(駅ビル)の一部が工事中でカフェの数が減っているし、東口側は人が多くてランチ時のカフェは入れないことも多いので、西口側のPuniへ。

ここは、岡山駅と連結しているビルなので行きやすくて良いし、人も少ないので、ほとんど待つことなく入れるとこも良しです。

今日の方は県外からお越しで。ちょうどランチタイムでの鑑定だったので、「パンケーキが美味しいですよ。せっかくなので良かったら」と勧めたら「食べます。」と言われたので、私もお付き合い。

ここのパンケーキを食べたことが無い人は、生クリームの量に驚くので、話のネタとしても悪くないよ。手前のが、私の頼んだ1枚抜きの生クリーム半分。この生クリームで半分の量です。

左手奥に見えるのが2種類のシロップ。好きなだけかけられるのが嬉しいポイント。生クリームもシロップも重くないし、パンケーキも軽くてさらっと食べられるのが、ここの良さだけど、51歳には3枚は多い。食べられないことは無いけど、カロリーが怖い。(-_-)

以前行った時の写真。生クリームの量が!(@_@)

カフェ根本商店のパンケーキの方が安いけど、Puniの方が私の好みだなー。

今のとこ。私の中のパンケーキ順位は下記の通り。

  1. Puni岡山店
  2. カフェ根本商店
  3. カフェ青山

パンケーキ好きな人、多いですよね。【パンケーキ専門サイト「みんなのパンケーキ部」】というサイトを見つけて、これは面白い!とひとりパンケーキ部を発足です。(・∀・)

まだまだ、食べたことの無いパンケーキのお店があるので、ひとりパンケーキ部の活動は続きますよー。

Puni岡山店

Puni岡山店は、岡山駅ビルに連結した西口のリットシティビル2階にあります。改札口から西口側に方向にずんずん行き、ビルのエレベーターを越えてすぐにある右手入り口を入ったとこです。看板がでてます。

ビルのトイレも近く、夜遅くまで開いてるのでご飯を食べるのにもオススメです。120分ステーキ食べ放題という岡山店限定メニューもあるそうで、夕方や夜に行くとお肉の良い匂いが充満してます。(・∀・)

火曜日が定休日になるし、土日だと貸し切りの場合もあるので注意が必要ね。

\ スポンサーリンク /

-ひとりパンケーキ部

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。 天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業になりました。2012年からは手相観もやってます。⇒手相観ぱなせ

タグ

関連コンテンツ

Copyright© パナセ☆オフィシャル , 2019 All Rights Reserved.