ブログ初心者は、ライブドアブログ+独自ドメインで始めるのもイイネ!

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

ワードプレスをインストールするのは、ブログ初心者には敷居が高いですよね。とにかく、ブログを書くことに慣れるが先なら無料ブログではじめるも有りです。

ってか、無料ブログ+独自ドメインでの運営は、ブログ本体のメンテナンスを考えくて良いので、初心者のみならず、メンテナンス等が面倒くさいって人にも良いと思います。

無料ブログならライブドアブログ一択

無料ブログも色々なことがありますが、オススメはライブドアブログ一択です。

ライブドアブログは、公式ブロガーの認定をしたり、ブロガーを集めてのイベントを開催したり、人気ブロガーを表彰したりと運営元がブロガー育成に力をいれている様子が、よく分かります。

目指せっ!公式ブロガー

大好きなブログ!(公式ブロガー)まめこちゃんは天才だと思う!

公式ブロガーには、ヘッダー画像のどこかに「公式ブロガー」が表記されてます。この公式ブロガーは勝手に自称して良いわけではなく、運営元から声がかかります。

ライブドアブログでブログをやってると出版もされやすいように思います。絵が描ける人は、絵日記ブログで人気になれば、出版の声がかかりやすいかも~。

ワードプレスで作る自分ブログでも、内容に専門性があったり、アクセス数が多ければ出版の声がかかることもあります。実際、私も過去に出版の話を頂いたことがあります。>本を1冊書くほどの能力は無くて断ったけどね。

ライブドアブログのメリット

ライブドアブログで始めるというか無料ブログで始めるメリットは、ブログツール自体のことを考えなくて良く、書くことに集中できることです。

また無料ブログではじめると、その無料ブログ内のランキングや新着エントリーに表示されるので、検索からのアクセス以外の方が見に来てくれる可能性が増えます。

ライブドアブログの場合は、運営元が公式ブロガー認定をしてくれたり、表彰されたり、イベントに呼ばれたりすることもあり、ブロガー仲間ができやすいです。

また、ライブドアブログはLINE株式会社が運営しているので、LINEへ配信もしやすいです。

ワードプレスのデメリット

ワードプレスではじめると、最初はインターネットの中で陸の孤島のような感じになります。

家族や友人知人が、直接アクセスしてくれる以外は、検索結果からアクセスされるので、検索結果の上位に表示されないと、なかなかアクセスが増えないというデメリットがあります。

アクセス数を増やすためには、1にも2にもコンテンツ内容の充実が大事ですが、ブログを始めたばかりの時は、人気ブログランキングなどのランキングサービスに自分で登録して、ランキングからのアクセスを増やすなどの自助努力が必要になります。

独自ドメインのURLで始めるべき

ブログを作るツールは、ワードプレスでも無料ブログでも良いのです。大事は、そのブログのURLです。

独自ドメイン=そのブログのURLになります。ライブドアブログの提供するURLでも悪くはないですが、将来、別のブログツールに引っ越しした時、ライブドアブログのURLを持っていくことは出来ないので、ブログURLが新しくなってしまいます。

URLが新しくなる=ブログも新しいものと認識されます。中身は、以前から書いてある古い記事だとしても、URLが変われば、インターネットの中ではじめてインデックスされたページとなってしまい、ツイート数もフェイスブックのイイネも引き継ぐことができません。

なので。将来どうなるか分からないので、ライブドアブログではじめたとしても最初から独自ドメインのURLではじめましょう。また、アドセンス(広告)などを貼る場合でも、独自ドメインのURLの方が良いです。

ただし、ライブドアブログの場合、アドセンスを貼れますが、パソコン用画面、スマホ用画面で、好きな場所に好きな数だけ貼れるわけではありません。この辺は、ワードプレスで作った方が自由度が高いです。

独自ドメインとは?

ワードプレスとの比較

私の独断と偏見の比較です。あくまでも参考まで。

ワードプレスライブドアブログ
開設コストレンタルサーバーが必要。無料のものもあるが、月500~1,000円ぐらいのレンタルサーバーで始めるが無難無料
ブログ開設インストールそのものは簡単だけど、ワードプレス内での設定が必要メールアドレスがあれば簡単に開設できる
機能の追加拡張性有り設定項目に限りがある
メンテナンス・自身でバージョンアップに対応する必要あり
・本体やプラグインで問題が発生した時、自分で対処する必要あり
バージョンアップ等、一切関知する必要がなく、書くことに集中できる
アクセス開設時は、陸の孤島状態。アクセスを増やすためには、検索結果の上位になるコンテンツを増やしたり、ランキングサービス等に自分で登録する必要があるライブドアブログのランキングや新着エントリーで表示されるので、新規の人が見に来る可能性が増えやすい
デザイン(見た目)・無料のテーマ(見た目のデザイン)が豊富
・レスポンシブデザインで作れば、PC/スマホ用と1つのテーマで運用できる
・ライブドアブログ用のデザインから選択なので、それなりの数はあるが限りがある
・PC用、スマホ用、ガラケー用と別々に設定する必要がある
デザインカスタマイズPHPおよびCSSの知識は必要だが、自由度が高いHTMLやCSSの知識があれば、多少のカスタマイズは出来るが、自由度は低い
広告・自由に好きな場所に好きな数だけ設置できて自由度が高い
・色々なタイプの広告ユニットを設置できる
・広告枠は、トップページ、アーカイブページ、個別記事、画像ページの4箇所でそれぞれ3枠ずつ設定のみ
・広告ユニットが1つしか設定できないようで、自由度が低い
ただ、HTMLが分かれば、直接HTMLに設定できる
継続性レンタルサーバーを契約している限り、ブログは残る(継続する)。ただし、自分が亡くなるなどレンタルサーバー費の支払いが滞るとレンタルサーバーが解約となり、ブログも消滅する・運営元がサービスを停止しない限り、本人が亡くなってもブログは残る。ライブドアブログの利用規約に違反した場合、削除されることもある
・本人が亡くなっても家族がライブドアブログの存在を知らなければ、ライブドアブログが運営されている限り、永遠にブログが残る可能性がある。
PR