テーマが保存できない!?⇒それって、WAF設定の影響かも?

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

テーマのアップデートを行ったら、まずは設定を保存する必要があるので、↓【保存】ボタンをクリックしてみると・・・

Forbidden

The server refuse to browse the page.

The URL or value may not be correct. Please confirm the value.

TIME: 1597856945.973751 (2020-08-20 02:09:05 (+0900))

METHOD: POST

PATH_QUERY: /wp-admin/admin.php?page=my-custom-admin

なんですかっ!Forbiddenって!

翻訳してみました。

禁止サーバーはページの閲覧を拒否します。 URLまたは値が正しくない可能性があります。 値をご確認ください。

閲覧を拒否とな?ん~~?ん~~?サーバー側の設定かな?と思い巡らせて、思いだしました!

そう言えば、以前も同じようなことがあったな。確か、サーバー側の設定でカスタム設定の保存が出来なかった時があったなと。

で、サーバーにログインし、「セキュリティ」⇒「WAF設定」を確認してみれば、

思った通り、該当ドメインはWAF設定が【有効】になってました。

これを【無効】にすることで、無事にテーマの保存ができるようになりました。

ロリポップサーバーでも、WAFが有効になってるとテーマの設定変更の保存ができません。テーマの設定変更が保存できない場合、サーバー側のWAF設定を確認してみて下さい。

設定変更が終わったら、WAF設定を有効に戻しておいた方が、セキュリティ度が上がります。

PR