スナックパナセ

素頭の違い

カランカランカラン♪

はぁ~ほんと、ひさしぶり。
元気にしてた?
えっ?うん。アタシは元気よ。
来てくれてよかったわ?。
また明日からしばらくお店休むとこだったから。。

えっ?そうなの。ちょっと海外逃避行。(笑)
まぁひさしぶりに会えて嬉し?!ってことにしときましょ。
ねっ♪

それよりね。最近すごく感じることがあるの。アタシ、商売柄、色んな経営者に会うでしょ。

経営者はもとより、色んな営業マンにも会ってきたんだけど・・・やっぱね、素頭の違いは大きな差ができるわね。そう、素頭。

経験とか勉強量とか努力とか・・・そんな問題じゃなくて、その人が生まれながらにもっている素の脳みそ。

もっと言えば、思考力、判断力、比較力、想像力、創造力、文章力、眼力、理解力、今言われるコメント力とか質問力とか、なんでもそうね。それらすべて、やっぱ素頭の差がものすごく出るのよ。

素頭のいい人は、躍起になって読書したり情報を収集したりしなくても、時代の流れを上手くチャッチして、我がものにしてる。

1つのことを聞いたら、さらっと自然に自分のビジネスに置き換えることができ、ポイントをついた質問ができるもの。本屋に行ってパラパラと立ち読みするだけで、その本を理解し今の流れをキャッチするのよ。

ほんと、素頭の違いは話をしただけでわかるわ。

会話というコミュニケーションは、証拠が何も残らないものでしょ。だから、だらだらと言いたい事だけを喋りまくって、結局何がしたいのか?何をしてほしいのか?一向に相手に伝わらず・・・。

人間ってのは勝手な生き物だから、それぞれが勝手に解釈をつけて理解して、それで思った通りにならず文句を言ったり陰口を言ったりする。

特にビジネスにおいて、何か1つ仕事の依頼をするとしても、その依頼の仕方、言い方でその相手がわかるし、依頼した時もこっちが言った言葉に対しての返答でその人の頭の良し悪しがわかる。

それは経験や勉強、努力で補えるとこはあるけどね。

傍から見てて、何でそんなことするかなぁ?って思う人、多いもの。本人は一生懸命なんだけど、ポイントがずれてるのね。だから、結果もついてこない。

こっちから見れば当然の結果なんだけど、本人は必死だからどこが悪いかわからない。それどころか、そのやり方、考え方に執着したりする。ほんと、無駄な力のかけ方だよね。

素頭のいい人は、違いがわかるのよ。ポイントを外してると気付く事ができるの。

素頭の悪い人は、他人に言われて気付く。けど、よっぽど親切な人に、何がどう違うのか?をしっかり説明してもらわないと、自分の頭の中にできたフローを変える事が出来ない。

思考力、思考するポイント、言わば、視点が固まってるために、視野を広げるどころか視点のポイントを変える事さへ出来ない。

あっ別に素頭がいいからって、絶対成功するとも限らないのよ。ただ、私がビジネスの立上げなんかを手伝ってて思うのは、素頭の違いは、ビジネスのスピードにも大きな違いがでてくるなぁってこと。

今の時代、スピードは大事だからね。いくらいいビジネスモデルだって、ノロノロやってたんじゃ違うとこがやってしまうのよ。

素頭のいい人は、自分の直感を信じるし判断力もあるから、何より決断が早い。その決断の早さはビジネスのスピードそのものだからね。失敗を恐れないしね。

あ?言いたいこと、伝わるかなぁ?

何にしても、いくら努力して経験を積んでも、素頭の良し悪しはビジネスの結果において大きな差を作り出すことがあるの。

自分の素頭がビジネスにおいて、どれ位のレベルなのかを知っておくこともすごく重要。そのレベルを知ることで、努力の仕方も勉強の仕方も情報の取り方も人との付き合い方も人脈の作り方も違ってくるんだから・・・。

まぁでも、なかなか自分の素頭のレベルなんてわかりっこないけどね。

長く水商売してるとね、成功する人と落ちていく人・・これがわかっちゃったりするのよ。ビジネスにおいて、どの辺まで行くか・・なんかもね。

けど、人間ってのは、アタシなんかの理解をはるかに超えた生き物だから、奇跡と呼ばれることはいくらでもあるからね。

自分もやりたいことがあるなら、諦めちゃダメよ。ママも、まだまだこれからやろうとしてることがいっぱいあるもの。

えーまた来てちょーだい。たまにしか店開けないけどね・・・笑。

しっかり自分を磨いてね。
大丈夫。あなたは成功する人だから。

えっ?なんでそう言い切れるのかって?
そりゃ、素頭がいいですから。(笑)

\ スポンサーリンク /

-スナックパナセ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

スキルアップ

マウスコンピューター/G-Tune

関連コンテンツ

© 2020 パナセ☆オフィシャル Powered by AFFINGER5