文字数チェックの場所

この記事には広告を含む場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ブログを書く理由は色々あるでしょうが、集客のためにブログを書いているなら、更新頻度も大事ですが、1つのコンテンツにおける文字数も、それなりに大事です。

私の考えは、400文字(原稿用紙1枚分)ぐらいの文章量はあったほうが良いと思っています。>個人の趣味でブログを書いている人は、文字数とか気にしなくて良しです。

で、肝心の文字数をチェックする場所です。

文字数が分かる場所

①記事投稿ページ(固定ページも同じ)の上部にある『三』をクリック

クリックすると、『リストビュー』『アウトライン』のタブが表示されます。

②『アウトライン』側をクリックすると、

↓文字数、単語数、所要時間が表示されます。

文字数と単語数は同じみたい。(違いが分からない)

所要時間は、読むのにかかるおおよその時間です。

多けりゃ良いってものでも無いけど…

文字数が多けりゃ良いってもんじゃないけど、ブログを書くことに慣れてないうちは、自分なりに文字数を決めて(例えば、原稿用紙1枚分400文字とか)、コンテンツの中身を考えていくと、文章を書く良い練習になります。

ブログを書く=自分の考えを言語化するってことでもあり。脳内思考を言語化していくことで、表現力も広がります。

ブログを書く行為は、面倒だし難しいと感じることもあるでしょうが、書き続けていくしか上手くなるコツは無いので、『ブログを書くこと』『言語化すること』を諦めずに続けていきましょー!\(^o^)/

PR