はじめて一人で作った手捏ねパンは、王道のクリームパン!

何度か簡単なお菓子作りをやった後、満を持してのパン作りをしてみることに。

元々、食パンが作りたくてオーブンを買ったけど、食パン型が無かったので、まずは、王道のクリームパンに挑戦してみることに。

分からないことだらけなパン作り

一人で、手捏ねパンを作るのは始めてで、捏ね上がりの状態も分からなければ、発酵の加減とかも分からず。

これで合ってるのか?正解は?とか思いつつ、途中で写真を撮る余裕も無く、時間をかけて作業すること4時間!

無事に焼き上がりました!

成形が甘くて、中のカスタードクリームが爆発したけど、概ね上手くいったのでは?

カスタードクリームも、張り切って自作したよ。電子レンジで作れるなんて、知らなかったー。

はじめての自作パンにしては大成功!ビギナーズラックだな。

ただ、粉量200gで8コも出来てしまったので、食べるのに3日もかかってしまって。70代の母と二人で消費するには多すぎました。

美味しく出来たけど、さすがに同じパン3日連続は飽きるよね~。作る量を考えないとなー。

本日の気づき

  • 粉量200gは、家族2人では多いぞ。
  • カスタードクリームは、電子レンジで作れるぞ。
  • カスタードクリームを作ったら卵白が余るぞ。
  • 卵白だけを使うお菓子は無いかな?

でしたー。まだまだ、パン作りマスターの道は遠い。

PR