2021年9月は、全部で12回パンを焼いたぞ!

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

季節がいいから、パン作りも捗るよね~。>IKKOさん風に。(・∀・)

40回目:バターシュガーパン

youtubeでオススメされた動画に触発されて、夜中の1時頃からパン作り開始!

写真で見た感じは悪くないけど、パン作りそのものは失敗作。生地が固かった。ただ、フィリングは簡単に作れて美味しかったので、メモしておく。

バターシュガー材料と作り方

  • 無塩バター25g(常温にしておく)
  • 砂糖10g
  • 小麦粉10g

これら材料を混ぜ混ぜまぜまぜしておくだけ!これを、二次発酵後のパンに塗って、成形すれば、簡単バターシュガーパンの出来上がり!( ・ㅂ・)و ̑̑っど

41回目:ココア食パンにグラタンパン

この日も、1度に2種類のパン作り!お気に入りのレシピで、おやつココア食パンを作り、余ったシチューでグラタンパンを作ってみました。

おやつココア食パンは、生地にオレンジピールを混ぜ込んで焼成。味も食感も変化ができて美味しかったです。

グラタンパンのフィリングは、残り物のシチューに薄力粉をいれて、とろみをつけたんだけど、薄力粉の量が多かったようで、重いフィリングになってしまった。

温めれば食べれたけど、これも失敗作だったな。

42回目:ハムチーズロールにくるくるクリームパン

この日も2種類を。今回は、生地をまとめて仕込むことが出来るので、前回よりは手間が少なくて良し。

もう定番になりつつあるハムチーズロール(粉量160gで20cm型)と、くるくるクリームパン(粉量140g)で、粉量300gで捏ねて、2つに分けて一次発酵。

一次発酵前に分けていたので、成形もそれぞれで。カスタードクリームにはオレンジピールもいれて、二次発酵は同時に行い、時間差で焼成~。

惣菜パンとおやつパンの同時製作。素敵だわ~。>自己陶酔(笑)

43回目と44回目:バタートップ

20cm型を使って、バタートップにチャレンジ!

43回目は、5つに分割してみたんだけど・・・ばらばらな膨らみ方に残念感満載。クープの入れ方もヘタすぎて、がっかりだよ。

44回目は、1つ巻きで作ってみたけど、これもナイフ入れに失敗。バターが天板に溶け出しまくりで、なんとも残念無念な仕上がりに。

45回目:ぐるぐるちぎりパン ハムコーン

バタートップで連続失敗したので、気分を取り直して、違うパンを作ってみることに。

コッタのレシピを眺めていたら、成形が簡単そうで尚且見栄えの良いパンを見つけたので、レシピよりもサイズを小さくして作ってみた!

うふふ。これは良い感じに出来ましたよ。ただ、手抜きしてコーンの水分をしっかり取らなかったので、ちょっと水っぽいパンになったような・・・。

ちゃんと丁寧に作業しないと、本当に美味しいパンは出来ないですねー。

おまけ:いもいもマフィン

途中。鳴門芋のマフィンを作りました。お芋は腸活に最適!おやつにも食事パンにもなるので、マフィンもいいねー。

PR