黄金の食パン型で焼く食パンは出来が違う!

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

憧れの黄金の食パン型を買いましたー!*。٩(ˊᗜˋ*)و*。

尊敬するあいりおーのレシピで、まずは山型食パンから。もりもりっとした形が可愛いよね~。

55回目:山型食パン

いい感じに焼けたっーーー!\(^o^)/

こんもり山型がカワイイです。美しく焼けるとテンション上がるね!

あいりおーさんのレシピで、200度30分で焼いたら、焦げてきたので、途中でアルミホイルを被せたけど間に合わなかった。ってか、温度が高い気が。

アルタイトの食パン型1斤では、180度30分でいい感じに焼けていたので、次回は下げて焼いてみることにする。

しっかし、黄金の型が、ホント素晴らしいです。しっかりした作りなので、少し重たいですが、この重たさがイイ!( ・∀・)イイ!!

この食パン型なら、一生モノになりそうです。

56回目:角食パン

黄金の型には蓋もついているので、今度は角食パンを190度30分で焼成してみました。うんっ。いい感じ!

きっちりカクカクにできて、見惚れてしまうわ~。腕の悪さを型が補ってくれてるね。

正方形の1斤型を持っていたので、ワンローフ型まで必要か?と悩んでいたけど、ほんと買って良かった!

キレイに焼き上がると、1日気分が良くなるので、安い贅沢だな。(・∀・)

オススメお道具:黄金の食パン型

力説してきましたが、本当に良いです。同じサイズの型としては、お高いですが買う価値アリです。

PR