ぱなぶろ

【令和】=「beautiful harmony(美しい調和)」

新元号【令和】の「令」が、一部の海外メディアが「令」は秩序を示す「order」の意味だなどと報じたので、「令和」は「beautiful harmony(美しい調和)」という意味が込められていると説明するように指示をしたというニュースを見ました。

NHKニュース
「令和」は「beautiful harmony」海外に説明へ | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190403/k10011872111000.html
新元号の「令和」について、一部の海外メディアが「令」は秩序を示す「order」の意味だなどと報じたことを受けて、外務省は…

日本でも、「レイ」と聞いて「冷たい」印象を持った人もいたし、「命令」の「令」の印象から強制されるような印象を持った人もいたみたいだったので、海外向けであっても統一した意味ができて良かったですよね。

「令和」を考えたと噂されてる中西先生のコメントで「令(うるわ)しく」と使われていたのを見て、【令】を良い意味の漢字として印象付けられた人も多かったと思いますが、「beautiful harmony(美しい調和)」という意味が加わったことで、さらに新元号のイメージが良くなりました。

私は、【令和】という新元号、聞いた瞬間から良い印象でした。これまでと全く違う価値観の新しい時代がやってくるのを、ワクワクした気持ちでいます。

\ スポンサーリンク /

-ぱなぶろ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

スキルアップ

関連コンテンツ

© 2020 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5