「一番楽しかったことは?」に「今」と答える116歳が、控えめに言って最高です!

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている『誇大な宣伝や表現』にならないよう配慮し、ブログを書いています。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

新時代・新元号【令和】のスタートまで、あと3週間!刻一刻と新時代へ向かってる空気を感じます。

昭和に生まれ、平成で社会人になり、令和を迎える。三時代を生きるなんて・・・と感慨深く思ってたら、世界最高齢となった福岡の田中カ子(かね)さん116歳のニュースを見ました。

新元号【令和】と書かれたチョコレートが贈呈されているニュースだったんですが、歩行器を使ってはいるものの一人で歩いて登場し、「まだまだ、やりたいことがあります。」と答えてる姿を見て、「私なんて、全然まだまだじゃん」と思い直しました。

田中カ子(かね)さんのwikiによれば、1906年(明治36年)生まれ。明治⇒大正⇒昭和⇒平成⇒令和の五つの元号に生きてきてるんですよ。スゲ-(o゚Д゚ノ)ノ

趣味は勉強することで、算数教室に週1回通い、毎日オセロをして楽しんでいると。三食しっかり食べて、甘い物も大好きで。

世界最高齢としてギネス認定証を授与された時に、「これまで一番楽しかった出来事は?」と報道陣に聞かれ、「今」と答えたエピソードが最高です!

常に「今」を生きてるから「まだまだ、やりたいことがある」と言えるんでしょうね。

新元号になろうとも、新時代が来ようとも、私の人生は変わらず続いていくわけで、常に「今」を生きるのみ!

新時代「令和」に向けて、私も頑張らねばばー!(`0´)ノオゥ!

定価1,028円が、アマゾン中古本で53,849円にもなってる。(@_@)
¥88,818
(2022/07/03 19:34:24時点 Amazon調べ-詳細)

PR