ぱなぶろ

10年間も、ネット上で日記書いてますよ。

スイーツが食事となっている今日この頃です。こんにちは。

昨日のブログで、【いつからネット上で日記書きだしたかなー?】とフト思ったんですよ。

思いだしてみたら、小倉在住中(2003年)に、【小さな会社☆儲けのルール】を読んで、はさまってたチラシ?で著者の栢野さんの楽天日記(この頃の栢野さんの日記は、他人の悪口のオンパレードだった。笑)を読み、すっげーおもろい人と感心して、会いたいとメール送って、休みの日(ゴールデンウィークの時)に高速バスに乗って、福岡の栢野さんに会いに行き、その時に、「経歴がおもしろいので、楽天日記を書くべきだ!」とかなんとか言われたのをきっかけに、今は亡き楽天日記でで日記を書き始めたんですわ。それが、2003年5月。

当初は、そりゃぁもう夢中になりました。今、facebookのいいね!数に喜んでいる人達と同じように、自分の書いた文章に足あとやコメントに入るたびに一喜一憂して喜んでました。色々ありました。出会いも会ったし、恋もあったし、楽天日記で知り合った人達でビジネスも起こしたし・・・。

あれから10年ですわ!10年ですよ、奥さんっ!

10年と一言で言えば簡単ですが、10年ってのは長いですよね~。赤ちゃんが、小学4年生?ぐらいまで成長する期間なんですもんねー。

あの頃知りあった人達、今でも縁が繋がっている人もいれば、音信不通になった人、今何やってるかさへ分からない人等々。色んな人がいます、いました。人生色々です。振り返れば、懐かしいとも感じる日々です。

楽天日記で、ネット上で日記を書くことで自分を表現する手段を得て、その後、ブログに移りましたが、この10年、頻度の差はあれど、ずっとネット上で今の自分を書きつづってきてます。

ネット上に存在することで、人と繋がり、ビジネスに繋がりました。楽天日記(ブログ)をやってなかったら、今こうして10年前と同じ仕事を継続出来てないだろうし、人との縁も多くが切れてしまっていたでしょう。

ネットが普及してくれたおかげで、45歳独身女が一人自営業をやっていけてることは確かです。この10年の前の10年を考えると、信じられないような10年でした。20年前は、ポケベルの時代ですからね?。(笑)

今なんて、手相鑑定に平成生まれの人が予約してくるんですよ。そりゃ時代も変わるわな。平成元年って、私が就職した歳ですよ。記憶に新しいですよ。そんな時に生まれた人が、今、お客さんなんですよ!お金を払ってくれてるんです。もう、時間の流れを感じずにはいられないでしょー。

これからの10年は、どんな風になっていくんでしょう?10年後、まだブログを書いているんでしょうか?楽しみなのか?不安なのか?なんとも表現しがたい気持ちになりますが、元気でいれば何でも出来る!ってことで、この先10年も変わらずに、ブログを書いていきたいと思いますです。

\ スポンサーリンク /

-ぱなぶろ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

スキルアップ

関連コンテンツ

© 2020 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5