自分ブログのメリット・デメリット

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

自分ブログを持つことは、メリットばかりではありません。ネットという世界に繋がる世界に自分の存在を示すことになりますので、デメリットもあります。

どんなことにも良い面・悪い面があるのが世の常です。世の中は陰陽で成り立ってますからね。なので、陰(デメリットやリスク)を知っておくことが大切です。台風が来るとわかっていれば、その対処も出来るというものです。

自分ブログのメリット・デメリット

メリットの部分は、「自分ブログを作ろうと勧める理由」ともダブル話があるので、ここでは無料ブログと自分ブログとの違いからメリット・デメリットを考えます。

メリット

  • 独自ドメインのオリジナルURLで運営できる
  • 好きな内容を書ける
  • 書いた内容およびブログは、自分自身の著作物となる
  • 好きに広告を貼ったり、ビジネスが出来る
  • ブログを育てることで、資産となる。(ブログも売買することができる)

デメリット

  • 独自ドメイン費・レンタルサーバー費がかかる(年間6,000~15,000円ほど)
  • ブログ本体そのものを作る必要がある
  • ブログ本体を管理する必要がある
  • 自身でネット環境とかの勉強が必要。(知らなくても運営できますが、知る努力をしたほうが良い)
  • 何かあった時(サーバーの不具合とかプラグインの不具合)、自分で対処・対応する必要がある

無料ブログのメリット・デメリット

メリット

  • 無料で使える。(容量によっては有料になる)
  • ブログ開設が簡単
  • ブログシステムをほとんど気にしなくて良い

デメリット

  • 無料ブログの提供するURLになる
  • 無料ブログではビジネスは出来ない。広告が貼れない
  • 無料ブログの運営元次第で、突然、削除されることもある

ざっくり思い浮かぶメリット・デメリットです。無料ブログを開設するのに比べ、ブログを開設するまでの手間がかかり、管理の手間もかかります。

無料ブログには無料の理由がある

無料ブログは、なぜ無料で作れるのか?を知る必要があります。無料で提供しても、それに見合う収益があるから一般人に無料で提供しているんです。世の中は、タダと思えて、実はタダじゃないってものがたくさんあるってことですね。

アメーバーブログを例に出すと、アメーバーブログでは商売は禁止です。多くの人がブログで商売やってますけど、実は禁止なので、ある日突然ブログが削除されるってこともあります。内容によって、その投稿内容が勝手に削除される可能性もあります。

いくら頑張って更新しても、書いた内容の著作権はアメーバーブログにあると思ったほうが良いです。アメーバーブログというタダの場所で表現させてもらっていただけで、運営元がダメーと言えば、その場限りとなるのはリアル社会でも同じです。

無料ブログには、必ず、広告が出ます。あなたが、無料ブログで時間をかけて文章を書き綴ることで、それを読みにくる人がいて、読みに来た人があなたのブログに表示されている広告をクリックして、その広告元に行くことで、アメーバーブログの運営元は収益を得ているわけです。

結局、無料ブログを使うということは、あなたはタダで文章を書いて、アメーバーブログという大きな大きなモールに客を集める手伝いを、これまたタダでしているってことです。

PR