パナセ☆オフィシャル

パナセはフランス語で”万能薬”という意味です。「天職探して、転職30回!」の経験を活かして、独立起業したい人や小さな会社の社長さんをサポートしています!

ダイエット

【月曜断食】2回の断食で2.7kg減!

2019/05/16

アマゾンで、ポイント還元率が50%となっていたので、ずっと気になってた【月曜断食】を買ったのは去年のこと。

漫画家さんやブログをチェックしてる方の【月曜断食】成功話を見て、「断食かー断食なー。意志が弱いから出来そうもないなー。でも・・・1ヶ月で5キロとか落ちるなら・・・」と、う~んう~んと唸ってたのですが、本を買った翌日には読み切り、ちょっと1回やってみようかな。って気になりました。

聞きかじりはダメ!

アマゾンの評価を読んでると、何やっても痩せられずな方が、本の通り1ヶ月で4~5kg落ちた!と喜んでいる人が多くて、期待値が高まります。

コメントの中に、↓のように書かれている方がいて、そうそう!と思いました。

聞きかじりではなく、きちんと読んでから取り組むことをお勧めします。

聞きかじりや思い込みで始めると、アレンジしてしまうんですよね。本の中にも、同じようなことが書かれていました。

過去最高体重65.1kgを記録!

2018年の3月終わり頃から、何度目かのダイエットをはじめて、筋トレをするようになったんですが、痩せるどころか、さらに太って、2018年4月10日は、過去最高の65.1kgに!(@_@)

この頃は、会う人会う人に「太りましたよね?」と言われまくり。(-_-)

脂肪が多する状態で筋トレしてもダメだと言われたこともあり、半月ぐらいは筋トレ+レコーディングダイエットをしてたけど、まったく体重が落ちず64キロ代で推移して、いつの間にかダイエットもレコーディングダイエットも諦めモードに。

2018年11月に月曜断食を2回やったら2.7kg落ちた。

昨年(2018年)9月の終わりに、22年半共に生きたお猫さまが虹の橋を渡り。ここ数年、老猫中心の生活だったので、ストンとやることが無くなったこともあり。

評判の高かった【月曜断食】を読んで、「よーし!いっちょやってみるかー!」と、11月初っ端の月曜日から断食してみることに。

11/5(月)からスタートするぞーと思っていたので、11/4に体重測定。この時、62.1kgなり。翌日11/5、なんとか頑張って1日水だけで過ごす。

断食の副作用として、ヒドイ頭痛が1日中あって心折れそうになるも、副作用で頭痛もあると読んでいたので、とにかく深夜0時を回るまで頑張って断食。

翌日の11/6(火)に体重を測ってみると、60.4kgで、1回の断食で1.7kgの減量!ヽ(=´▽`=)ノヤタ

翌週月曜日11/12の朝の体重は、60.1kg。この日も1日断食を決行!1回目ほどのヒドイ頭痛はなく、この日も頑張って24時間断食。

本来は、前日晩ごはんから翌々日の朝まで(36時間)食べないんだけど、一人暮らしのひとり自営業で規則正しい生活をしてないもんだから、そこまでは我慢できなくて24時間断食で。

翌日11/13(火)の体重は、59.4kgと、何年かぶりに50キロ代に!ヽ(=´▽`=)ノヤタ-!

たった2回の断食で、62.1⇒59.4と2.7kgの減量に成功!これで気を良くして、カロリーママというアプリを導入し、カロリー管理をすることに。

結局、月曜断食は2回しか実行できずでしたが、現在もレコーディングダイエットは続いてます。現在の体重や、この半年の推移は、また次回に~。

アプリ対応の体重計が欲しい!
\ スポンサーリンク /

-ダイエット

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。 天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業になりました。2012年からは手相観もやってます。⇒手相観ぱなせ

タグ

関連コンテンツ

Copyright© パナセ☆オフィシャル , 2019 All Rights Reserved.