ぱなぶろ

まっいっか♪なんとかなるなる。

例えば、誰かを好きになった時。

その人の一言一句に意味があるように感じ、その言葉たちの意味を深く深く考える。いいようにも考えるし、悪いようにも考える。その言葉たちから相手の意図や想いを考え、一人、喜んだり落ち込んだりする。で、考えて考えて、フト気づく。アタシは、当人じゃないって。(笑)

どんなに考えたって、相手の気持ちなんてわかんない。そこで、声に出して言う。「まっいっか♪なるようになるわな。」

例えば、ビジネス案を考えてるとき。

どうもすっきり頭の中で繋がらず、何かが足りないと感じる。で、何がどう足りないのかと、頭ん中で色んなシュミレーションをやってみる。どうやっても完璧に思えない。まだまだ他に手があるんじゃないかと思いあぐねる。

あれこれと夢の中でまで考えに考えて・・・フト、気づく。何にしてもやってみなきゃわからんわなと。そこで、声に出して言う。「まっいっか♪やるだけやってみたれ。」

どんだけ頭で考えてみても、行動に移したり、言葉にしたり、カタチにしてみたりしないと、結局、何も答えが出てこない。私じゃない相手が判断することは、相手の考え次第なわけだ。

だとすると、どうせわからないことをあれこれと心配するのは、時間の無駄。相手の脳みそを推し量るより、その時間で何かしたほうがよっぽどいい。で、考えに考えた挙句、いつも「まっいっか♪」で終焉となる。

「まっいっか♪」って声にだして言うと、ほんとに「なんとかなるわな」って気になってくるし、なんとかなってきたから不思議なもんだ。

皆さんも、無駄な悩みに時間を取られていませんか?そんな無駄な時間を過ごすのは、もったいないでしょ。時間は限られてるんだから、悩むのは止めて他のことしようよ。ささ、声に出して言ってみましょ。

せーのっ!
「まっいっか♪なんとかなるなる♪」

\ スポンサーリンク /

-ぱなぶろ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

スキルアップ

関連コンテンツ

© 2020 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5