ダイアリー

あれから23年

今日の午後。テレビをつけて最初に目に入ったのが、「死刑執行」のニュースでした。

日本には、死刑制度があり、これの是非については、個々それぞれの考えがあると思うのでスルーして、同日に7人が執行されるというのは、大きなインパクトがありました。

7人という人数に色々言ってる人がいますが、ツイッター情報によると主犯と共犯者の死刑同日執行は慣例なので、7人同日は慣例に沿ったものだそうです。

それだけ、とんでもないカルト集団のテロ行為だったってことです。それなのに、今でも後継の団体は活動を続けていて、毎年100人ぐらいの新しい信者が増え、資産は10億を超えているそうです。

カルト問題は、どんな時代になっても無くならないものなんだと暗澹たる気持ちになります。

こうしたカルト団体に引きずり込まれないようにするには、起こってしまった事実をきちんと知っておくことも大事だと思います。

平成が終わる手前で、平成に起こった大事件に一応の区切りがついたことは良かったと思います。これで被害者の方や被害者家族の方々の心が晴れるとは思わないけど、それでも、少しでも心の平穏が訪れることを祈ります。

\ スポンサーリンク /

-ダイアリー

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

人気エントリー

関連コンテンツ

スキルアップ

© 2021 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5