【老い】に追われている。

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

先日、会社売却して引退した元お客さんから、趣味ではじめた家庭菜園で出来た無農薬のお野菜が送られてきました!

仕事一筋の方だったので、やることが無いと暇を持て余すと、近所の空き地を借りて家庭菜園を始めたまでは知っていたけど、ここまで立派なお野菜達ができているなんて!

野菜作りも簡単じゃないだろうに。ほんと趣味レベルでも立派ですよね。シニア世代になって、日々やること・やりたいことがあるのは素晴らしい。

ただ、お礼の品を送ったので、(タダで)お野菜頂いたー!という単純なものじゃないのが世の常。(◜◡◝)

人に会わないと老化が進む気がする。

コロナ禍で人に会う機会が減り、良い意味で外から受けるストレスが無いので、色んな意味で刺激が減り、どんどん老化が進んでいる気がしてます。

パン作りを始めたこともあり、脳内シュミレーションをする時間が増え、何の成果物も生み出すことなく時間だけが過ぎていってます。

脳内では色んな思考がうごめいているんだけど、手が動かず、形にならないまま。やりたいことはたくさんあるのに、目に見える形にならず、時間だけを消化して、気づけば、2021年も残り1ヶ月。あぁ~無常。

やりたいことはある。手もつけている。けど、思うように進まず、イメージしている形には程遠く。時間だけが勝手に過ぎていく日々に、気を抜くと無気力の沼に引きずられそうになるところ、「いや。ダメだ。もうちょっと頑張ろう」と気持ちを奮い立たせて、1つ、また1つと自分で決めた【今日のやること】を消化していってます。

これも【老い】ってやつだと思うんですよ。

自由に生きるにも覚悟がいる

自営業者になって18年。18年前と比べると、ものすごい変化で。こんな未来が来るなんて、2004年の頃には想像もしてなかった。>悪い意味じゃなく、良い意味で。

年を取ることは分かっていたし、誰もが年を取るけど、年のとり方は人それぞれで。

53歳となり、毎日【老い】に追われている中、なんか理想となる分かりやすい何かが欲しいとキョロキョロしている時に、女優の草笛光子さんが気になって。

88歳ながらセリフを覚え演技をする。その上、88歳の年齢を感じさせない美しさに現役感が素晴らしいなと感心しきりで。この↓のインタビューも本当に素晴らしく。

自分が88歳になった時、草笛さんのようなシャキっとした姿でいられるのか?と考えると、今のままでは難しいかも?と思い。彼女のようにわがままに自由奔放に生きるのも、覚悟と責任があるからだよな~と思い。

【老い】が追ってくる中、【老い】に無闇に抗うよりも年齢を受け入れながら、理想の姿を維持する努力をやり続ける覚悟を持ち、実際に行動していくことが大事だなーと思い。

彼女のような88歳を理想として、今から35年頑張ろうと思います。理想の姿が目の前にあると、やりやすくなるからね。と言うか、私の中では93歳まで生きると根拠なく思っているので、まだ40年もあるんだよね。

40年。あーーーー長い。長いよ~~~。

PR