ダイアリー

終身雇用の終わりの始まり

今夜の「きのう何食べた?」も最高だったー!もうシロさんとケンジの二人の絵面が尊い。

ケンジ@内野聖陽の可愛いこと可愛いこと。初回から言われまくってたけど、手の演技が素晴らしすぎて。役者さんってのは、本当にスゴイです。

ケンジの動きを一瞬たりとも見逃したくなくて、気を張って観てるんで疲れます。>どんだけ~。(笑)

ドラマ途中も終わってからもツイッター沼に落ちて、みんなの感想を見て余韻に浸りまくり、気づけば1時間ぐらい経っててヤバイです。

孤独のグルメのように、何シーズンもやってほしい。まだ観てない人は、TVerの見逃し配信で見よう!>今、2回目観てます。(・∀・)

終身雇用も年功序列もオワタ!\(^o^)/

トヨタの社長が「終身雇用の継続は難しい」と言ったことで、世間がざわついてました。

トヨタ社長の発言の前に、経団連の偉いさんも「終身雇用は、もう守れない」と発言してたこともあって、昭和の遺物となってた「終身雇用制度」の終わりの始まる令和になりそうですよ。

東芝しかりシャープしかり都銀しかり。これだけ変化の早い時代となれば、「終身雇用制度」の維持する前に会社が潰れるわな。

これら企業に20数年前に入社した人は、まさか会社が潰れそうになるとも、40代でリストラ対象になるとも夢にも思わなかっただろうけどね。

新卒で入った会社は、年功序列に終身雇用の会社で。「年功序列なんて絶対無くなる!ぜーったいぜーったい実力次第で認められる時代になるはずだー。」と思ってた31年前。

やっと・・・やっと時代が私に追いついてきた?>お調子者\(^o^)/

\ スポンサーリンク /

-ダイアリー

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

関連コンテンツ

スキルアップ

© 2020 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5