おひとりさまライフ 健康

人間ドック、引っかかったー!

10月初旬に行った人間ドックの結果が、3週間経って、やっと届きました。

判定は・・・ジャラジャラ♪ジャラジャラ♪(脳内で再生して下さい。笑)

D:異常あり

(´゚д゚`)エー!?

まさかの判定が相次ぐ

AからFまで判定があり、C2は再検査、Dは精密検査が必要となるのですが、聴力と便潜血でD判定、尿検査と脂質でC2判定で再検査です。

脂質は、LDCコレストロールとNon-HDLコレステロール値が高かったため生活習慣の改善と再検査と書かれてますが、メタボでは無いので、たぶんダイエットすれば標準値に収まるんではないかと・・・。

空腹時の血糖値も高くて、経過観察のB判定だったので、何にせよ、ダイエット必須!な状況であることは確かなようです。

自分では思っても無かったのが、聴力検査で引っかかったこと。耳、聞こえていると思ってたんだけど・・・。鼻炎もあるし、良い機会なので、新しい耳鼻科を開拓してみようと思います。

視力も落ちてきてるってことで、C1判定ですよ。右目がひどいドライアイになって病院の薬を継続しているんですが、まさかの左目が引っかかりました。これも思っても無かったです。

あと。尿検査も再検査となったので、検査してもらった病院に再検査に行かなければ・・・なんですが、何より心配なのは便潜血検査で引っかかったこと。

大腸内視鏡検査の予約してきた

2016年11月のある日「お尻が痛い!」からイボ痔が分かり、イボ痔の診察時でS字結腸のポリープが分かり、そのまま手術予約となり。2017年2月、大腸内視鏡検査と同時にポリープ4つを取ってもらい。

手術を担当してくれた先生からは年に1度は「内視鏡検査を」と言われていたのに、まっいっか!で気づけば4年。その間、何の検査を受けることもなく過ごしてきた結果のD判定ですよ。(-_-)

昨日、検査の予約に行ってきたのですが、予約が多くて、12月初旬の検査となりました。大腸がんは、女性の死因1位なんですよね。(病院のポスターで見た)

大腸がんは、便秘とかぐらいしか症状が無いので、理想は年に1度の内視鏡検査だな。内視鏡検査、1日がかりなので面倒なんですが、内視鏡検査そのものは胃カメラよりも(私は)楽です。

下剤2リットルと言っても、薄く味がついてるお水みたいで、私的には負担なく(美味しく)ごくごく飲めたし、前日夜9時以降の食事制限も全然平気だし、朝食べないのも全然平気で。それどころか腸の中のものを全部出すので、ある意味デトックス気分ですよ。(笑)

胃カメラの麻酔は、飲み込まないように喉に留めておくのも辛かったし、喉に異物が押し込まれている状態を10分以上も我慢し続けるも辛かったですが、大腸内視鏡検査そのものは麻酔も聞いてるので、あっという間で全然平気でした。

もう予約したので、あとは検査の日を待つのみ!その間に、他の異常がでたとこの再検査と精密検査に行かねばですな。

40代後半から可視化される身体の老化

ただ「面倒」という理由で伸ばし伸ばしにしてた検査を、今回、胃が痛かったことから人間ドックに行き、懸念してた胃は大丈夫で、腸に異常が見つかったのは、これまたラッキーでした。

前回も、イボ痔が原因で「お尻が痛い」から大腸ポリープが見つかり、今回も「胃が痛い」から腸の異常が見つかったことで、重い腰を上げて、4年ぶりの検査予約に繋がりました。

40代後半から、マジで身体にガタが出てくるねー。50年も使い続けているんだから当然といえば当然なんだけど、精神的には20代30代と変ってないように思っても身体は正直。

ばばぁ化(老化)には抗えない現実から目を背けずに、面倒がらずに病院に行きます。歳取ると病気の話になるってのは、本当だったんだなーと実感してる毎日です。

現在行ってる病院、皮膚科に眼科、これに耳鼻科に泌尿器科に大腸外科。つい最近、軽いギックリ腰もやったので、これも病院に行ってれば整形外科が追加だよ。

はぁージジババになったら病院が社交場になるのが分かるわー。マジで分かるわー。

ばばぁ化に抗うには筋トレだ!

あぁーばばぁ化が止まらない。少しでも抗うためには、やっぱ筋トレだな!(・∀・)

筋トレの良さを日々ツイートしているTestosteroneさんの本を読めば、「筋トレしよ!今すぐ、はじめなきゃ!」って気になるよ。

\ スポンサーリンク /

-おひとりさまライフ, 健康

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田が書いています。天職探して転職30回の末、2004年より一人自営業やってます。2012年からは、手相観もやってます。

関連コンテンツ

スキルアップ

© 2020 PANACEE(パナセ) Powered by AFFINGER5