角食パンとリベンジ!くるみパン

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

おうちdeパンも、20回を超えてきた。上達のコツは、日々の実践あるのみ。焼いたパンを冷凍はしたくないので、食べ切るタイミングで次のパンを焼くようにしてます。

21回目、22回目と違う日に作ったんだけど、作業途中の写真がないので、まとめてアップ。おうちdeパンの実践日記だし、自分用の記録用として書き綴っていくよ。

パン作り21回目:8回目の角食パン

今回も、前回のレシピのまま、全粒粉とおからパウダー入り+仕込み水は牛乳のみで、180度30分で焼成。

今まで1番、形良く焼けたーっ!\(´▽`)/

カットしてみると、巻が甘くて空洞ができてるとこがあったけど、ほぼほぼ理想の形!

食パンが美しく焼けると気分がいいねー。(○´艸`)ムフ-

パン作り22回目:リベンジ!黒ごまくるみパン

前回、不格好なパンになってしまったので、長時間低温発酵の生地でリベンジ!

前回の反省を踏まえて、今回は思い切って切り込みをいれてみた。

前回よりは、マシな形になったけど、1コだけで見ると、やっぱり不格好~。(-_-)

粉量200gで6コ成形したけど小さかったな。パンって、余程のことが無い限り、「まずくて食べられない」ってことが無くてイイネ。

PR