ダイエット、スタート時から5キロ落ちました。

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

去年11月に唐突に月曜断食をはじめました。

去年4月に過去最高の65kgを記録し、足は組めなくなるわ(太ももに贅肉がつきすぎて足がほどける)、前年まで履けていたジーパンはお腹まわりがパンパンで履けなくなるわ、3Lにまで体が巨大化。これはヤバイと少し意識して2~3kg落としたけど、長く63キロ代のままで。

月曜断食の本を読んだことでスイッチが入り、11月4日に62.1kg、体脂肪率39.7、体内年齢60歳でスタートし、11/5と翌週の11/12に月曜断食を2回行って以来、断食はしてないんですが、カロリーママというアプリを使いカロリーコントロールをし続け、12/1に60kgとなり、1/1に57.5kgになり、今日が57.1kg、体脂肪率36.4、体内年齢55歳まで落ちました。

毎月1日の数字が、前月から落ちていたらOKとして、一ヶ月の間で上下するのは気にせずに、毎月1~2kg確実に落とし、カロリーコントロールで調整して、リバウンドしないように落ちた体重で固定化されるように頑張ってます。

去年の4月に65kgだってので、このまま順調に月に1~2キロ落とせれば、1年かけて10kg減の55kgも達成できそうです。55kgになったら、ちゃんとジムに行って、全体の引き締めをしながら、50kgまで落とす予定でいます。暖かくなるから動きやすくなるしね!



ダイエット成功の要因3つ

①食生活の改善

実家に戻り、母と同居をはじめたことで、食事内容が変わったことが、ダイエット成功の最大の要因だと思います。

野菜多めの食事に、夜6時頃には食べ終わる早い時間の晩ごはん。これにより、寝る頃には晩ごはんが消化されている状態になり、少しお腹が空いてるぐらいで眠りに入れるので、むくみも減ったように思います。

鑑定がある時は、起きて、白湯を飲み。リンゴかヨーグルトを食べて、仕事に出かけます。戻って、食パン1枚食べるぐらいで、ちゃんとしたご飯は晩ごはんだけなので、1日2食を基本としてます。

体を動かす仕事ではないし、運動もほとんどしないので、3食にすると確実にカロリーオーバーとなるので、私には2食が最適になってます。

②1日1200kcalにカロリーコントロール

アプリを使うことで、1日のカロリーが目に見えるようになったのが大きいです。ちょっとしたおやつもカロリーを見るようになったことで食べ過ぎてしまうのを抑えられるようになりました。

セブンイレブンのカフェラテLサイズは、169kcal。チョコパイ1つも同じぐらいのカロリーで。カントリーマアムだと3.5枚(1枚49kcal)分ぐらいになります。

セブンイレブンのカフェラテを飲まなければ、カントリーマアム3枚食べれるとか、口に入れるものを考えるようになりました。無意識に食べるのが1番怖い。

お菓子の袋を開けたら、全部食べきってしまう人だし、お菓子を我慢すると反動がくるので、個包装されてるものかスナック菓子は割高でも小さな袋を買うようにして食べ過ぎ(カロリー取りすぎ)にならないように注意してます。

ヘタな我慢はせずに、食べても少量で満足するように工夫して、1日1200kcal以下に抑えるようにしてます。食べ過ぎる日もあるので、1週間で平均値1200kcalとなるようにしてます。

実際は、1日平均1000~1100kcalに抑えられると、もうちょっと減量速度が上がりそうにも思うんだけど、この100~200kcalが、おやつ分なんですよね~。

おやつを一切取らなければ、100~200kcalを抑えられるんですが、なかなか我慢が出来なくてー。>砂糖は中毒になるね!(・∀・)

③睡眠

3つ目。実はこれが1番重要だと思ってるんですが、たっぷりの睡眠はダイエット成功の要因になってると思います。

夕ご飯を早めに食べて、しっかり消化された状態で、たっぷり寝る!これだけでも、体がスッキリすることを実感してます。

夜10時~2時に肌が作られるとか聞きますが、この時間に寝りに入ると確かに体が変わってくると思います。

カロリーコントロールしてるのに、なかなか体重が落ちないって人は、睡眠を見直すと良いと思いますよ。食べるより寝ることの方が重要ね。

¥1,760
(2022/12/03 03:34:05時点 Amazon調べ-詳細)

PR